英語教材の目的

英語教材を選ぶ決め手となる『目的』は明確だろうか。英語教材が色々と存在する事はわかったが、大切なのは英語教材を使って、英語を身につける事だ。どんな英語を身につけたいのか。

a0001_000503

そこから、どんな英語教材を使えばいいのか。と、なる為、まずは『目的』を定めなければならない。漠然としているようにも聞こえるが、意外と選択肢は少ない。何故なら、英語教材の『目的』別種類はある程度決まっているからだ。文法なのか、リスニング、スピーキング、リーディング、初心者向け、TOEIC対策。

大体これくらいだ。英語教材側でここまで基本的には絞ってくれる。英語の基礎となるのは『文法』だと言われているが、それにこだわらずに楽しく続けていけるものを選ぶのが好ましい。

苦手なセクションをしっかりと学んだ方が上達は早いが、最初に言ったように、大切なのは『目的』だ。『目的』が『楽しく』達成されれば最高な結果になる。もちろん、急いでるなら急いでやった方がいい。

期間も大切ではあるが、費用も大切だ。英語教材はどうやらはっきり言って高い。高い価格の英語教材を手元に、一つも上達出来なければ、英語そのものを諦めてしまうかもしれない。

その前にある程度の『価格』と『自分の望む上達』を測りにかけて考えてみた方がいい。覚悟した価格で想像以上に上達出来る英語教材が見付ける事が出来れば、『目的』も期間も費用も、前向きな物に感じれる。

Comments are closed.